• 制作の流れ

01

お問合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせも大歓迎です!
メールは休日を除いた24時間以内返信を心がけておりますのでご安心ください。

02

ご相談内容をお聞きします!

弊社スタッフがご相談をお聞きします。

  • 現在お持ちのホームページのこと
  • これからホームページを制作しようと思われてのご相談
  • ホームページのリニューアルのご相談
  • チラシや会社パンフレットのご相談
  • 料金についてのお問い合わせ

など、どんなことでもOKです!

親身になってお話を聞かせていただくひたむきな姿勢が弊社の特徴です。

03

直接お会いしてのヒアリング

ご希望の方には直接お会いしてお悩みをヒヤリング!
すぐできることならその場で解決策をアドバイスいたします。
場合によってはパソコンをお借りして作業をさせていただくことも。
訪問は日程のご都合が合えば最短で当日にお伺いします!
必要と思われる資料もお持ちいたします。
東濃地域の方は無料でご訪問いたします。
※岐阜県東濃地方以外の方はコンサル料金と交通費を頂いております。

04

会社へ持ち帰り社内会議で解決策を検討!

お伺いしたお悩みを解決すべく、社内に持ち帰って経験豊かなスタッフが問題点を
掘り下げます。
そして弊社の知恵を結集したプランを作成!
そのプランを実行するときに発生する費用もお見積もりします。

お客様の経営方針に沿ってベストなプランをご提案できることが弊社の特徴です。

05

ご提案・プレゼンテーション

作成したプランの提案にお伺いいたします。
お客様のお持ちのお悩みが弊社のプランで解決できるかどうかご判断ください。
お客様にご納得して頂けるまで何度でもお話しさせて頂きます。
ここまでは一切費用がかかりませんのでご安心ください。

06

ご契約

見積もり金額、提案にご満足いただけたら契約となります。
お支払条件をご確認いただき、発注書のご送付をお願いします。
制作料金を前払いでお支払い頂きます。 ご入金を確認次第、作業を開始いたします。

07

詳細な取材・インタビュー

ホームページ制作時には実際にお客様の会社を拝見させて頂いた方がイメージが湧きやすいので基本的に訪問させて頂き打ち合わせを行います。 取材では、社長さんの想いはもちろん、業界の動向、会社のこと商品・サービスのこと、社員様のこと、ライバル会社のことなど細かくお伺いいたします。
さらには、目的に応じて作業現場・店舗への同行取材、同行営業を行います。
また、動画の撮影も行いホームページにアップすることも可能です。
リップルネット株式会社の取材はまだまだ続きます。

弊社の特徴として、

お客様のお客様、すなわちエンドユーザーに直接ヒアリングを行います。
すべての答えはエンドユーザー様が持っています。

お客様の市場マーケティングの再確認やその後のチラシ作成にもご活用頂けます。 このヒアリングはホームページにお客様の声としてアップし安心感を与える役割もあります。

こういった打合わせを3~4回行い、社長さんの想いとエンドユーザーが求めている情報を反映したホームページの基本柱を作成します。
この過程を踏むことでお客様からは

  • 改めて自社を見つめなおすことができた
  • 新しい強みと強化すべき点が発見できた
  • 今までここまで深く考えていなかったことに気づいたなどなど、お声を頂戴しています。

ただ作っただけのホームページでは物足りないと感じている方にきっとご満足いただける内容になっております。
※ご契約の内容によっては簡易的な打合わせにすることも可能です。

08

カメラ撮影

ホームページの基本柱が出来上がった時点でカメラの撮影を行います。
ただ写真撮影を行うのとは違い、ホームページでお客様に伝えたいことを明確にした上でプロのカメラマンが写真撮影を行いますので、ホームページの素材としてより効果的な写真を撮ることができます。 撮影した写真のデータは、お客様にお渡しいたしますので、 会社パンフレットやチラシなど、他の用途にもご利用いただけます。
※カメラ撮影はオプションですので、お客様がお持ちの写真データを利用することも可能です。

09

コンテンツの内容とデザインの打合わせ

作成したホームページの基本柱を元に、エンドユーザーがお客様にコンタクトをとりたくなってしまうストーリーを作ります。
具体的にはAIDMA(アイドマ)の法則に沿ってコンテンツを配置していきます。

ホームページにストーリーを作ることが私たちの最大の特徴です。

AIDMA(アイドマ)の法則とは、エンドユーザーが購買行動を起こすまでの心理状態を5段階のプロセスにわけてモデル化したもので、Attention(注意)、Interest(関心)、Desire(欲求)、Memory(記憶)、Action(行動)の頭文字を取ったものです。
AIDMA(アイドマ)の法則とは>> エンドユーザーがどのような情報を求めているか、 それを解決するためにどのようなコンテンツが必要になるのか、 そしてどのようなデザインにすれば訪問者に好感を持ってもらえるのか、 などを打合わせして決定していきます。 またこのときには、ホームページ制作に必要な文書や資料、ロゴデータなどをご提出して頂きます。

10

ライターがコンテンツ(ページ)案を作成

基本のストーリーが決まり、お客様からご提出いただいた資料が揃うと、ライターがトップページやサブページの内容を作成していきます。 ホームページの基本柱を元にテキスト文章を肉付けし、各ページの詳細なストーリーを作成していきます。この過程で、トップページ以外に必要となるサブページ数が決まっていきます。 通常、企業の情報を余すことなくホームページで伝えようと思うと15~20ページは必要になります。

弊社の制作するホームページはページ数とテキスト文章が多いことが特徴です。

これはYahoo!やGoogleといった検索エンジンで上位に表示されるためにも、ページ数は多いことが望ましいです。 但し、いくらページ数が多くても画像ばかりで文字テキストが少ないページはマイナス評価の原因になりますので、最低でも360文字 以上が必要になります。 弊社のライターはこの辺りを特に意識しながら各ページの内容を作成していきます。 時にはお客様の視点に立ち、時にはエンドユーザーの視点から詳細なストーリーを組み上げます。 このときページ間の移動(リンク)もストレスなく行えるよう設計します。 ホームページ制作の中でも一番大変で時間がかかる作業ですが、とても面白くやりがいのある仕事です。

11

ホームページのデザイン案を作成

ホームページのストーリーができるとプロデザイナーがデザインをおこします。

  • 見やすくて分かりやすいか
  • トップ画像は訪問者の関心を引くか
  • 情報の配置は訪問者の心理状態に沿っているか
  • ホームページの目的を達成できるデザインか など社内でデザインのチェックが行われます。合格点に達しない場合は 再度デザインを行います。

社内で合格した後、お客様へ完成したデザインをお届けいたします。 ここでお客様のOKがでない場合は再度デザインを行います。 ※この段階を過ぎますとデザインの変更はできなくなりますので納得いくまで打合わせを行います。 ホームページの方向性が当社とお客様とで共有できているか、ズレはないかを確認することにもなります。 この作業を経ないで先に進んでしまうと「要望と全く違うホームページができ上がってきた」とうようなトラブルの原因になります。

12

いよいよホームページの制作に移ります

コンテンツ(ページ)内容の作成も終わり、デザインも最終決定しましたら、いよいよホームページの制作に移ります。 コーディング作業といい、正確さとスピードが求められる仕事です。 また、美しいプログラムを書けることも必要とされます。 作業する人をコーダーと呼びます。 コーダーはお客様と打合わせする機会はあまりありませんし、何をしているか見えにくい作業です。 また、出来上がったホームページにも表面上は現れません。 しかし、とても重要な作業で、特に検索エンジンで上位に表示させるSEO対策に大きな影響を及ぼします。 コーディング作業自体は勉強すれば、多くの場合はできるようになりますが、SEO対策の深い知識をもって、意識的にプログラムを組み上げるには相当の技術と時間を要します。 最近はホームページ制作することは誰でも簡単にできるようになりましたが、そこから成果を得られるようにする技術はどんどん進化し、習得するまでには多くの時間とお金を費やします。 また、新しいツール(ユーチューブ、ツイッター、フェイスブックなど)との連携も必要になってきますので、最新情報を常にキャッチするためのアンテナを立ておく必要もあります。 こういった知識とスキルをもったコーダーはまさに会社の宝です。

見えないところだからこそ手を抜かない真面目さも弊社の特徴です。

13

ホームページの動作や内容の確認・修正

完成したホームページを仮サーバーへアップしますのでご確認よろしくお願いいたします。 この段階での大幅な変更はできませんが、基本的なテキストや写真の 入れ替えは可能です。ご納得いただきましたら納品となります。   ここで社長さん自らしっかり見直し修正をされることでホームページに「魂」がこもります。 デジタルなものですが、社長さんの魂の入ったサイトとそうでないサイトではなぜかエンドユーザーの 反応率が目に見えて違います。不思議な現象ですよね。

14

納品

いよいよ、納品です。各スタッフが想いを込めて作った集大成です。
ホームページをわが子のように感じるスタッフが多いです。 自信を持って納品させていただきます。 本サーバへアップさせていただき、各種検索エンジンへ公開報告を行い、ホームページのアクセス分析をするためのタグの埋め込みます。
また、新設したメールアドレスの設定をお使いのパソコンにさせていただきます。 この時にウイルスソフトやプリンターの設定も頼まれることがありますが喜んでお手伝いさせていただきます。 ホームページ更新の方法をご説明させて頂きながら実際に新着情報の投稿を行い、文章の入力方法や写真のアップロードの仕方をお伝えいたします。 また、フェイスブックなどWEBツールとの連動確認も行います。

15

定期訪問(WEB戦略会議)

お客様の元へ定期的にお伺いすることを契約書にて結ばせて頂いた場合には、指定した月になりましたらアポイントのお電話をさせて頂きます。 WEB戦略会議ではホームページのアクセス解析をふまえ、お客様が実際に営業活動をされる中で気づいた点と照らし合わせながら、ライバルサイトの動向をチェックしつつ次の一手を考える会議になります。 アクセス解析では、訪問者数、人気ページ、検索されたキーワード、滞在時間やページ間の移動数などが分かりますので、どのページとどのページの間で訪問者が帰ってしまうか浮き彫りになります。 また、現在のホームページの検索順位はどれくらいか、調査したいキーワード毎に分析を行いますので、どうしたら順位がアップするのか対策することが可能です。 ホームページから実際にお問合わせのあったお客様に、なぜ自社を選んで頂いたかをヒアリングすることで、ホームページを改善する方向が見えてきますし、質問のあった項目をホームページに掲載していくことで、電話での対応時間の削減につながったり、ホームページの信用度も高まっていきます。 また、定期的に施工実績や販売実績をお客様の声と共に更新していくことで、ますます信用度が高まりライバルサイトとの差別化が進みます。 こういった調査や分析を定期的に行い、ホームページに反映させていくことで、どんどんホームページが成長しますし、会社のITスキルも社員さんの知識も増していきます。 その結果、経営に効率的にITを取り込めるようになり、今後の厳しいグローバルな競争を勝ち抜くためのベースが出来上がります。 お客様にホームページへの投資金額以上の金額を稼いで頂くために社内一丸となって頑張ります!!

リップルネット株式会社の目的は、お客様と共にお客様の会社を成長させること!です。

16

毎月の運営管理・修正・更新

定期的なWEB戦略会議以外でも、何かあれば迅速に対応します。 ホームページの修正が必要な場合は、メールやお電話、FAXでご依頼が可能です。 修正や更新は迅速に行います。また、急ぎの修正・更新もできる限りご対応させて頂きます。

  • ホームページの修正・更新依頼の窓口 基本的に休日を除いた24時間以内に確認させていただきます。
  • メールにてご依頼のお客様 >>修正・更新ご依頼フォームはこちら(24時間受付可能)
  • お電話にてご依頼のお客様 会社電話番号 : 0573-67-9612 (営業時間9:00~18:00 土日・祝休)
  • FAXにてご依頼のお客様 : 0573-67-9613 (24時間受付可能)

17

公開後すぐに成果がほしい方には

通常、ホームページを公開してから成果がコンスタントに上がるまでは1~2年ほどかかります。 それは、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで狙ったキーワードで上位に表示されるようになるまでに、かかる時間があるためです。 狙ったキーワードでライバルサイトがいないことはまずありませんので SEO対策を少しくらい行ったくらいでは、 安定して上位に表示されつづけることは困難です。 ライバルサイトもそのキーワードで順位をあげる努力をしていますので有名なキーワードではとても激しい競争になっています。 また、検索エンジンで上位に表示されたとしても、エンドユーザーからお問合わせがあるかどうかは未知数です。 それは、ホームページに掲載されいる内容が、エンドユーザーが求めている内容になっているかどうか、ホームページを公開した時点では分からないからです。 リップルネット株式会社では多くの業種の成功事例を取り扱っておりますのでできるだけ成果のでやすい内容のホームページを制作いたしますが、他社での成功事例がそのままお客様の会社にあてはまることはまずありません。 お客様の会社のホームページをユーザーの求める情報で溢れるホームページにするには、一概には言えませんが分析⇒改善を繰り返しても、最短でも1年は必要になります。 しかし、こうした後発のホームページでも、公開した翌日から検索エンジンで上位に表示されエンドユーザーに訪問してもらえることができるんです。 また、定期的に施工実績や販売実績をお客様の声と共に更新していくことで、 ますます信用度が高まりライバルサイトとの差別化が進みます。 「えっ、もうやってるよ」といわれる方もおられると思います。 最速で成果を出されたい方に非常に有難い広告です。 運用は勉強すればどなたでもできるようになります。 リップルネット株式会社のホームページに完成形はありません。 ホームページの公開がゴールではなく、スタートです。 会社の経営で言えば、設立登記が完了したばかりです。 今後の運営次第で利益もあがりますし、放置すれば結果は見えています。 「リップルネットさんに頼んで良かった」とお喜び頂けるようにお客様の会社のWEB事業部だという意識を持って スタッフ一同全員で協力し頑張って参ります! リップルネット株式会社の目的は、お客様と共にお客様の会社を成長させること!です。