• 制作料金

制作料金

ホームページの制作料金はお客様のホームページ制作の目的により 大きく変わります。


ホームページのパターンは大きく分けて以下の4つに分類されます。
そしてこの4タイプはホームページの成長過程でもあります。


あなたの作りたいホームページはどのタイプに当てはまるでしょうか?
まれに当てはまらない方もいらっしゃるようで、その方は新分野を切り開くことになります(笑)

タイプ
01

会社パンフレット型サイト

はじめてホームページを制作する場合に必ず盛り込まれる要素で、すべてのホームページの「ベース」になります。

会社のパンフレットに多少手を加えてWEB上で表現したイメージになります。
ページ数は5~10ページくらいが一般的です。

今の時代、ホームページくらい持っていないと、、、という企業様に最適です。
この場合の目的は、「ホームページを作ること」です。

タイプ
02

情報提供型サイト

会社パンフレット型サイトをベースに、会社の特徴やこだわり、社長さんの想いなどお客様に知ってもらいことを掲載したサイトになります。

新着情報やブログなどで積極的に情報発信を行い、インターネットから新規取引が始まるケースが増えてきます。

企業のホームページで一番多いパターンで、ページ数は10~20ページになります。

しっかりとしたホームページを作って会社のイメージを高めたいという企業様に最適です。
この場合の目的は、「多くの方に会社を知ってもらうこと」です。

タイプ
03

問題解決型サイト

ホームページに訪問してくれたユーザーの悩みや問題を解決できる情報や、商品の使い方、同じような問題を解決した事例紹介などを掲載したユーザー目線のホームページになります。

ここまでくると、新規取引の大半がインターネット経由になります。

ページ数は20ページ以上で、毎月、事例紹介などのページが増えていきます。

インターネットで積極的にお客様を見つけたい方に最適です。
この場合の目的は、「会社の売上げを伸ばすこと」です。

ニュー
タイプ

共感型サイト

2011年の福島原発以降に日本人の意識が変わったといわれますが、ホームページのあり方も大きく変わりました。

社会的な使命を持って世の中に貢献していきたいという想いや、企業が提供するサービスの世界観に共感した人から支持を得て、お客様になっていくというパターンです。

インターネットで多くの方を巻き込み世の中を良くしていこうという方や世界観を表現したい方に最適です。
この場合の目的は、「会社のファンづくり」です。

余談です、、、

すべての企業サイトは、タイプ1から始まりタイプ3を目指すことになりますが、今後、日本のTPP(環太平洋連携協定)への参加次第では一気にグローバル化が進むことになり海外の低価格商品との激しい競争になることは明らかです。


そういった社会で生き残るためには、ニュータイプの共感型サイトの構築が不可欠です。 会社の考え方に共感してファンになってくれるお客様層を作ることが唯一の低価格商品との競争力になるのではないでしょうか。 経営者は会社を今後何十年にも渡って存続させ、社員さんとその家族を守る必要があります。


すぐにとは言いませんが、日々の経営の中で自社の使命は何かを意識し、 徐々に共感型のサイトへシフトさせることが今後のWEB戦略の成否をわけることになります。

ホームページの成長タイプ比較表

ホームページの成長過程を比較表にしました。
ホームページをお持ちの方は自社サイトが現在どの段階にいるのかご確認いただけると思います。
目指すべき次のステップもお分かりになると思いますのでホームページの価値を高めていきましょう。


ホームページをこれから制作される方は、業種・業態にもよりますがまずはタイプ2を目指すことをお勧めします。
制作後は定期的に社内で改善会議を設けITスキルを高めましょう。スキルが高まるにつれ、自然とタイプ3を
目指すことになります。

ホームページで成功するには、、、

ライバルサイトよりも早くタイプ3に到達し、実績やお客様の声、動画などをコツコツとサイトに蓄積することが検索エンジンで安定して上位に表示され続ける最大の秘訣です。また、その蓄積量が他社への参入障壁となります。


他社がすでにタイプ3に到達している場合は、よほどの時間と費用をかけない限り逆転することは難しくなりますので営業地域を絞るか、重点キーワードを変更するかを選択する必要がでてきます。

HPの成長レベル
タイプ1
【会社パンフレット型サイト】
タイプ2
【情報提案型サイト】
タイプ3
【問題解決型サイト】
ニュータイプ
【共感型サイト】
ページ数
5~10P
10~20P
20P~
20P~
ページ内容例
・トップページ
・会社概要
・事業紹介
・料金表
・アクセスマップ
・お問合わせフォーム
・トップページ
・会社概要
・事業紹介
・料金表
・アクセスマップ
・お問合わせフォーム

・会社の特徴
・商品へのこだわり
・実績紹介
・スタッフ紹介
・経営理念
・取引までの流れ
・更新ページ
 →新着情報
 →社長ブログ
・トップページ
・会社概要
・事業紹介
・料金表
・アクセスマップ
・お問合わせフォーム

・会社の特徴
・商品へのこだわり
・実績紹介
・スタッフ紹介
・経営理念
・取引までの流れ
・更新ページ
 →新着情報
 →社長ブログ

 →お客様の声
 →事例・実績
 →商品紹介動画
 →スタッフブログ
 →よくある質問
・facebookページ
・ショッピングカート
・トップページ
・会社概要
・事業紹介
・料金表
・アクセスマップ
・お問合わせフォーム

・社会的使命
・社長の想い
・慈善活動報告
・更新ページ
 →お客様の体験談
 →商品開発秘話
・コミュニケーション
 →facebook
 →ツイッター
 →Uストリーム動画
使用するツール例
・ホームページ
・ホームページ
・ブログ
・ホームページ
・ブログ
・Youtube
・facebook
・ツイッター
・ホームページ
・ブログ
・Youtube
・facebook
・ツイッター
・Uストリーム
必要なIT技術例
・HTML
・HTML
・CSS
・CMS
 →WordPressなど
・SEO対策 レベル1
・HTML
・CSS
・CMS
 →WordPressなど
・SEO対策 レベル3
・SNSミックス
・動画編集
・スマートフォン対応
・アクセス解析
・インターネット広告
・HTML
・CSS
・CMS
 →WordPressなど
・SEO対策 レベル2
・SNSミックス
・動画編集
・スマートフォン対応
問合わせ率
(当社調べ)
1/1000
1/400
1/200
1/200
制作費用の目安
(月運営費用)
10万~30万円
(0.5万~1万円)
50万~70万円
(1万~3万円)
120万~150万円
(3万~10万円)
120万~150万円
(3万~10万円)
必要なWEB管理者
0名
0.5名
1名以上
1名